篠島のしらすは日本一

篠島のシラス漁漁獲高は日本トップクラスの漁獲高。島の漁師の約6割がしらす漁に従事しているほど。夜中しらす漁に出漁する船の灯りが港を昼間の様に照らす光景は圧巻です。また、平成20年愛知県の特産品として篠島のしらすが選ばれました。そんなしらす漁の盛んな篠島で食べるしらす定食はまさに篠島の味を食すといっても過言ではない定食です。しらす丼に生しらす、しらすの天ぷらに、ちりめん山椒などのしらす尽くしの料理。大あさり焼きなどの島の定番料理も入ってリーズナブルにいただけます。昼食でも承っておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。


フグ料理の画像

冬の味覚「ふぐ料理」

篠島を囲む三河湾はふぐの名産地。中でも篠島のフグは有名で、このフグを食べるためにわざわざ遠方からやってくる方も大勢いらっしゃいます。水揚げ量も日本有数です。10月から3月までの秋から冬の間しか食べられない高級食材ですが、民宿彰ではリーズナブルな価格でご提供しております。てっさ、てっちり、シメの雑炊とフルコースで冬の味覚『ふぐ』を味わいに是非篠島まで足を伸ばしてください。


篠島のワカメは美味しいよ

ワカメも冬の人気メニュー。三河湾で育ったワカメは、根もしっかりしていてミネラルも豊富です。もちろんそのまま刺し身でも美味しいけれど、しゃぶしゃぶでさっと湯がいていただくとさらに美味!湯に通すとサッと色が変わるのも新鮮なわかめを使っている証拠。食べ放題ですので、カロリーを気にする女性にも大人気です。※季節・漁によってご予約受けかねますので、ご予約の際にお問い合わせください。